サルに生まれた女の日常。

人生ってすばらしい。

できたことの数えかた。

できなかったことよりも、できたことを数えれば、自信がつく。うん、そう。よくわかる。

 

でも、小学生の頃から、いい成績をとっても、おごってはダメ、上には上がいる。お前はまだまだだって言われてたような気がする。先生や親にはっきり言われたわけじゃない。だけど、そんな雰囲気があったよね。

 

実際に、勉強しなければ成績は落ちる。つまり、努力しなければ、認めてもらえない。人に認めてもらえない自分はダメ。もっとがんばらなきゃ、この気合いを持ち続けなきゃダメだ、ダメだ、ダメだ。

 

それが正解だと思って生きていた人にとって、できたことばかり数えることは、負けたのと同じこと。じぶんを甘やかしてるだけ。

 

そう、じぶんを甘やかしたらダメなことが起きると思ってる。できないことを許せない人が、できたことを数えられるようになるには、ムリやりでもいいから、やってみるしかない。

 

今のわたしみたいに、モヤモヤ感がずっとあって、変わりたい、変わらなきゃみたいな生きづらさを感じているとしたら、それはこれからどれだけがんばっても、ほめられても満たされることはないから。

 

いま、日本もそーゆー過渡期にきている気がする。

 

f:id:kinandun:20170126002750j:image

 今日もよくできました。

 


きんとうん | note
https://note.mu/kinandun