読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちワンダーランド It is Wonderland every day

いくつになっても悩みはつきない。あーでもない、こーでもないともがく日々。けれど、ちょっと目線を変えればふふっと笑えたりする。それがわたしの不思議の国。if you change your perspective slightly, sometimes it makes you laugh. That is your wonderland.

【陣痛記録】39週0日。

昨晩は4時頃まで眠れませんでした。ホルモンの影響で、不眠になる妊婦さんはたくさんそうです。これまでも2時就寝はザラだったのですが、ここまでは、はじめて。

 

さすがにヤバイぞ、強制的に寝ようと電気を消す。

 

と、いつもならここから30分以内には眠りにつけるはずなのに…

 

 

10分後。トイレ。

さらに10分後。トイレ。

おなかのあたりを抑えられている感じ。

またいきたい。ちょっとガマンしてみる。やっぱりいきたい。

 

でるものもなく、ぼーっと便器に座るだけ。あれ?血がでてる!ついにキタか。もう一度確認。うん、やっぱりでてるね。意外と冷静。母を起こしにいく。

 

5時。

病院に電話。状況を聞かれ、1〜2時間様子を見ましょうということになる。3分から5分間隔で20〜30秒のにぶい痛み。眠りたいのに眠れない。あっという間に2時間。

 

 

 

7時。

病院に電話。痛みが40秒以上続くようなら、また連絡ください、ここまで血は出続けているが問題ない、破水していなければおふろに入ってカラダを温めると陣痛がうながされて良い、とのこと。

 

8時。

なんとなく気分が落ち着き、リビングに座るとおなかがすいてきた。5時から一睡もしていない母が作ってくれていた、おおきなおにぎりを2個たいらげる。豆腐となめこの味噌汁もおかわり。

 

9時。

おなかいっぱい。陣痛アプリの入力と検索にも疲れ、ウトウト。それでも痛みの継続時間は測らないと。始まりから終わりまでゆっくりと呼吸をしてみる。一回あたり2秒くらい。それが15回なら30秒。それ以上なら電話しよう、と深呼吸をしていたら、いつの間にか眠っていた。

 

12時30分。

スマホの着信で目覚める。「どうですか」と病院からだった。今まで寝てしまっていたことを伝えると、「微弱陣痛かもしれませんね」と。また新たな陣痛の名前を教えられる。「夜になったらまた陣痛がくるかもしれません」と。

 

13時30分。

肉うどんをたいらげる。赤ちゃんが下がってくると胃の圧迫がとれて、たくさん食べられるようになると聞いていた。これかな。

 

17時。

本を読んだり、家の中をうろついたりしながらもうこんな時間。外の風はすっかり秋。つめたい。母と散歩にでてみる。福岡ドームでの野球観戦を終えた人だかりに巻き込まれながら40分。

 

 

19時。

父がどうしても食べたいと頼んだピザを散歩帰りの母と貪りつくように食べる。父、笑うしかない。その後、夕食をしっかり済ませる。

 f:id:kinandun:20161009200023j:image

 

21時。

これを書きながらウトウト。今にいたる。もうすぐ旦那さんからテレビ電話がかかってくる。今日1日のことを伝えたら、さぞかし驚くだろうな。

 

さて、本陣痛はくるのでしょうか。娘に会える日まであと…。またあした。おやすみなさい。

 

 

note
https://note.mu/kinandun
書きたいままに。つらっつらと日々。

ブログ
http://kinandun.hatenablog.com/
まいにちワンダーランド

Instagram
https://instagram.com/ami_kinandun/
おべんと、とかとか。

#妊娠 #出産 #結婚 #婚活 #子育て #育児 #京都 #福岡 #博多 #陣痛 #微弱陣痛 #出血 #39週