サルに生まれた女の日常。

人生ってすばらしい。

手放したら、もうおしまい。アピールは全力で。

母と天神に買い物に行きました。

f:id:kinandun:20161006233430j:image

目的は、この4つ

  • わたしのメガネ修理
  • ママバックを買う
  • ステーキランチ
  • 夕飯の買いもの

 

このうち、ママバックの話です。

結論からいうと、お店を15件くらい見て、そのうち4件に候補バッグが見つかりました。

 

けれど、どれも決定打にかける。とりあえず、ランチを食べながら考えようと場所を変えたとたん、まったく候補に入れてなかったお店で出会ってしまったんです。そこで手に入れることになりました。

 

そこで思ったんです。どのバッグも希望を満たしていた。そのときは「買ってもいい」と思った。けれど、お店から一歩外に出たとたん、心に風がふく。「他にもあるかもしれない」

 

結局、どのお店にも戻ることはなかった。あんなに気に入っていたのに。迷ったあの瞬間にわたしの心をつかんでいたら、あのお店は少なくともバッグ1つ分の売上げがあったのに。

 

バッグの希望は、3つだった。

  • 大きめ
  • デザインがありふれていない
  • 値段は10.000円〜12.000円

 

それなのに、結局買ったバッグは、

  • ちょっと大きめ
  • ありふれたデザイン(ちらっとかわいい)
  • 20.000円

 

ぜんぜん、さいしょとちがーーーう!

でもぜんぜん後悔してなーーい!!

むしろよかったと思ってるーー!!!

 

こんなことってありません??

 

さいごの決め手は、これでした。

マザーズバッグとして作られていた。

わたしはこれを求めていたんだーー!!と気づかされました。

 

結果的にはよかったけどね、「あの店員さんたち、おしいなー」と思うんです。もっとわたしに売り込めば、買っていたかもしれないのに。

 

押し売りはイヤがられるかもしれないけれど、それはそれでいいじゃない。やりつくした結果だし、すべてを出しきらずにお客さんをかえしちゃったらいけないよ。

 

このブログも、営業もいっしょ。気になった今じゃなきゃ!もう一生もどってきてくれない。だから、きょうの教訓はこれ。

 

手放したら、もうおしまい。

アピールは全力で。

 

 

おやすみなさーい。

 

ちなみに買ったバッグは、アニエスベーのマザーズバッグです。使い始めてからお知らせしまーす。おたのしみにっ。

 

 

note
https://note.mu/kinandun
書きたいままに。つらっつらと日々。

ブログ
http://kinandun.hatenablog.com/
まいにちワンダーランド

Instagram
https://instagram.com/ami_kinandun/
おべんと、とかとか。

#妊娠 #出産 #結婚 #婚活 #子育て #育児 #京都 #福岡 #博多 #マザーズバッグ #アニエスベー #天神