読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある申女。食べる、寝る、書く、ときどきグチる。

申年です。娘も申年です。母も申年です。三申は縁起がよいyoー

【余裕】を持ちたければ、一度好きなものだけに囲まれてみよう。

母と音楽番組を見ていました。

f:id:kinandun:20160919234836j:image

にぎやかな曲、特にジャニーズになるとおなかの子がドスドス動き出し「これは…おもしろいねぇ!」と旦那さんの心配する顔を母と想像して笑っていました。ちなみに、NEWSの希望 yellがだいすきです。

 

番組の終盤には、かつて歌姫と呼ばれた女性アーティストがヒット曲、もしくは最近曲を披露。なつかしい曲なら当時の思い出、あたらしい曲ならどんな歌なんだろうと思いを巡らす。

 

余裕と必死。

ふと。

 

ゆったりと構えて歌うのと、必死になって声が今にもかすれそうになっているちがいに気づく。

 

「昔はおなじ歌姫やったのに、なんでこんな風にちがってくるんやろ」母に聞いてみた。

 

「うーん。めちゃくちゃ売れたときに、はしゃいでたか、そうじゃなかったかのちがいやない?」

 

「え?」

 

「上り調子のときでも、そうじゃないときでも態度が変わらん人が落ち着いてみえるんやない?」

 

なぁるほどぉ。

 

これにわたしの見解を付け足すと、自信があれば目立とうとする必要はない。必死になる必要なもない。たんたんとこなすだけ。

 

はしゃぐのは、盛り立てられることがうれしいから。好きでやっていることなら、周りの盛り立てはもちろんありがたいけれど、その有る無しに関わらず、自分のスタンスは変わらない。

 

盛り立てられることに目標をおくと、そうじゃなくなったときに、そのときの余韻を味わいたくて必死になるから、違和感がでてしまうのではないかな。

 

 

好きなものだけを集めたら、余裕になれる?

ここ数日、そんなことを思いながらFacebookTwitterのフォローを取捨選択しています。情報を取り込むだけに必死になっていて「何が知りたいのか」考えないまま、ダラダラ見ていると疲れてきちゃうんですよね。

 

そうしてSNS断捨離をしていると、こんなブログに出会えました。

あなたのSNS疲れはデジタルデトックス(見なくなる)だけでは解消されない - 好きを仕事に繋げて楽しく生きる たのしいしごと女子研究所

 

 

 

発信スタンスを見つけた。

発信することは、わたしの中で見つけたあたらしいスタンスではある。わたしを知らないたくさんの人に見てもらいたいけれど、そのために攻撃的なアピールや炎上目的の発信は、今のわたしにはムリがある。

 

どうやらそれをやろうとして、ちょっと悩んでいたみたい。

 

それがわかったから、今はゆったりと構えてブログ書けてます。

 

  

それでは、おやすみなさーい。

 

 

おまけ。

いつもナイスなヒントをくれる母ですが、いいこと言った自分アピールを欲張りすぎて、「やっぱ幸せなときこそ、足を浮かせたらいかんね!あんたも気をつけり!」と。

 

お母さん、それは「浮き足だったらいけない」と言いたかったのだよね。

 

 

 

 

note
https://note.mu/kinandun
旦那はんと娘はんのオハナシ

ブログ
http://kinandun.hatenablog.com/
まいにちワンダーランド

Instagram
https://instagram.com/ami_kinandun/
おべんと、とかとか。

 #妊娠 #出産 #結婚 #婚活 #子育て #育児 #京都 #福岡 #博多 #ジャニーズ #news #希望 #余裕 #必死  #好き