サル年の女。

人生ってすばらしい。

残り時間のカウントダウン始まった6日前。

f:id:kinandun:20160828232337j:image

イオン洛南店にある「縁」yukariゆかりのジューシー丸ももからあげ。これがまいう〜なんです。

Menu メニュー | からあげ 縁 - YUKARI - ゆかり 伝説のからあげ - 日本一の唐揚げ とりから伝説 カラアゲ伝道師 - Legend of Karaage - 国産鶏の唐揚げ専門店

 

f:id:kinandun:20160828233322j:image

↑こっちはカリカリの方。わたしはジューシー派、旦那はんはカリカリ派。

 

イオンに着いた時間が18時前だったので、ちょっとおなかがすいて、でもごはんにはまだ早い。旦那はんが「からあげあるよ〜」と2回も言うので。

 

うん、やっぱりおいしい。2種類を2個ずつ買って525円。イオンのフードコートで食べながら2人で「おいしい、おいしい」と。

 

それから買い物して、夜ごはんはココ「王将」餃子を2人前頼んだら1人前無料になる割引券の有効期限が今月末だったから。

f:id:kinandun:20160828233828j:image

f:id:kinandun:20160828233833j:image

 

さっきのからあげがまだ効いてて、いつもはセットを頼む旦那はんもこれくらいで。なんでも半分こして、これも「おいしいね」と。

 

なんだか今日は、おいしさがあまい。これはね、もうすぐわたしが福岡に帰るから旦那はんとの2人の時間がはっきりカウントダウンできるから。

 

お水を何度も入れてくれたり、食べるのが遅いわたしのために餃子を最後まで残しておいたりしてくれるのも、いつものことなのになんだかさみしいよ。

 

赤ちゃんが産まれるのはふたりが望んだしあわせだけど、ふたりだけで過ごす時間はもうあと20年はこないのかな、と思うとしんみり、なんとも言えないありがたさを感じるのです。

 

ごはんをおいしいと感じるとき、それは当たり前のことに感謝できていることなのかもしれません。

 

 

 

 

note
https://note.mu/kinandun
旦那はんと娘はんのオハナシ

ブログ
http://kinandun.hatenablog.com/
まいにちワンダーランド

Instagram
https://instagram.com/ami_kinandun/
おべんと、とかとか。