読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちワンダーランド It is Wonderland every day

いくつになっても悩みはつきない。あーでもない、こーでもないともがく日々。けれど、ちょっと目線を変えればふふっと笑えたりする。それがわたしの不思議の国。if you change your perspective slightly, sometimes it makes you laugh. That is your wonderland.

わからないことは調べてから最新の経験者に聞け

旦那はんの会社の同僚のおうちにお呼ばれしました。結婚式のときに一度お会いしただけなのに、招待してもらえるなんてありがたい。

 

昨年新築された一軒家は、あしたで1歳になるひとり娘さんとマジメだけど人を笑わせることが得意なお父さん、何ごとにも動じない明るいお母さんがこれから物語を作るために建てられた大きくて真っ白なおうちだった。

 

手みやげは何がいいか迷ったけど、もう一組のお子さん連れのことも考えてもっていったアイスクリームの詰め合わせを喜んでもらえたようで、ひと安心。

 

センパイママと無邪気な1歳児の男女には、すぐには溶け込めなかったけど、となりにずっと座っていた旦那はんと来年の今ごろは、こんな風に娘をほほえましく見つめる時間ばかりが増えるのだろうな、と想像していた。

 

わたしにも気を使ってもらって、里帰り出産の話や分娩のおもしろエピソードなど話してくれた。思いきって、何を買いそろえたらいいか聞いてみると、ふたりのママさんたちは口をそろえて「産まれてからでいいよ!」と。

 

え!ベッドは?!ベビーカーは?!ふとんは!?と聞くと、「だって本人が嫌がるかもしれないよ」と。

 

なるほどー。ベッドやふとんに寝るものだと思い込んでいたし、本には買い物リストなんてズラズラーっと書かれてあるから、どれから買えばいいか迷ったけど、結局使えなきゃ意味ない。

 

「産まれてからで充分だよ」と3回は聞いた。なんだかホッとした。なんとなくそんな気はしていたけど、はじめてだし「そろえておかないと産まれてからじゃ何もできない」て話を聞いたし、迷いまくってた。

 

やっぱり迷ったら現在進行中で実行している人に話を聞くのがイチバンだな、と実感した日でした。

 

ね、赤ちゃん。産まれてきたら、いろいろ相談するから答えてね。あなたが好きなものをお父さんとハリキッてそろえるからね。

f:id:kinandun:20160812010848j:image

 

note
https://note.mu/kinandun
旦那はんと娘はんのオハナシ

ブログ
http://kinandun.hatenablog.com/
まいにちワンダーランド

Instagram
https://instagram.com/ami_kinandun/
おべんと、とかとか。