読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちワンダーランド It is Wonderland every day

いくつになっても悩みはつきない。あーでもない、こーでもないともがく日々。けれど、ちょっと目線を変えればふふっと笑えたりする。それがわたしの不思議の国。if you change your perspective slightly, sometimes it makes you laugh. That is your wonderland.

【本】正解のない人生 〜悩みどころと逃げどころ〜

f:id:kinandun:20160705130935j:image

 2週間前に購入してぼちぼち読み進めてます。

 

学校的価値観に洗脳されてるなぁ、とわかりました。遅刻はダメ、みんないっしょに、わかった人は手をあげて、整理整頓、あいさつ……学校でこれができる人はいい子、できない子は悪い子と教えられた。

 

こんなことも思ってた。

勉強ができたらえらい子。

えらい子は幸せになれる。

 

だから一生懸命勉強したよ。でも大学卒業したら「幸せ証明書」なんてもらえなかったよ。

 

わたしどーしたらいいの?

幼稚園の先生になりたいけど、大変そうなんだよね、大学卒業したんだから会社に行くのが当たり前なんだよね、て誰に相談するでもなく、心がそう言ってたからそうした。

 

そして35歳になった今、「あのまま幼稚園の先生になってたらどーなってたんだろう」て気持ちがまだある。これってどーなの??

 

 

 

わたしにとってのいい人生ってなんだろう。前に友だちに「どんな気持ちで死にたい?」て聞かれて、おばあちゃんのじぶんを想像した。まわりに子供たちや孫がいて「おばあちゃんは、はちゃめちゃだったけど、じぶんの人生を生きたよね」てしみじみ言われてる。

 

学校でいいと教えられたことでも、「なんかちがうな」て感じたとき、そこから脱却できるかが納得できる人生のカギ。

 

周りからはえーって思われてもあがいて、もがいてたら、いつか納得できるときがくる。周りのえー、は学校的価値観。そことやりたいことをいっしょに考えたら、死ぬまで答えはでない。

 

もういいオトナなんだからさ、じぶんで考えてやってみよっか。

 

 

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

 

 


 

 

 

 

note
https://note.mu/kinandun
エッセイと川柳的なのとイラスト

ブログ
http://kinandun.hatenablog.com/
まいにちワンダーランド

Instagram
https://instagram.com/ami_kinandun/
おべんと、とかとか。