読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちワンダーランド It is Wonderland every day

いくつになっても悩みはつきない。あーでもない、こーでもないともがく日々。けれど、ちょっと目線を変えればふふっと笑えたりする。それがわたしの不思議の国。if you change your perspective slightly, sometimes it makes you laugh. That is your wonderland.

ないものねだりと夢

関西に嫁いだ、たこ焼き好きの主婦が、生まれてはじめて自宅でたこ焼きを作りました。
f:id:kinandun:20160111222503j:image
これまで、わたしにとってたこ焼きは買って食べるものでした。だって、その方がおいしいし。

しかし!外にあると思っていたものが、実は内にもあったというお話です。好きなのは銀だこ↓
f:id:kinandun:20160111222654j:image


晩ごはん、どないするー?

3連休の最終日、朝寝坊なわたしたちは3時過ぎにようやく動きだす。主人が「晩ごはんどーするー?」って聞いてきて、わたしはすかさず「たこ焼き!」と答えた。「え?たこ焼き?昨日食べたばっかやん」そうです。上の銀だこの写真は昨日撮ったもの。それなのにまた、たこ焼きが食べたくなった。今朝はお餅を5つも食べたし、なんだこの食べ過ぎっぷりは。お正月でもこんなに食べなかったのに。ま、いっか。

「たこ焼き器、買いに行こうよ」と言うわたしに、主人は驚いていた。だって、1年前までは、そんなのいらんよ!って主人のたこ焼き器購入案を一蹴していたのに。ほんとにおかしい、わたしったら。けれど、そんなわたしを責めもせず、「いいね、行こう」とノリノリになっている主人。うん、だからわたしはこの人と結婚したのね。

さっそく、買い出しに。

すぐに身支度を整えて(ノーメイクで)自宅から徒歩1分のイオンに併設しているジョーシンJoshinへ。1.980円でたこ焼き器ゲット!安っ!こんなに安く買えるの?

次は油を塗るはけ、くるくるっとまわす針を買いに行こう。あれー?ない。そうか、全国展開の雑貨屋さんには、こーゆー地元っぽいもの置いてないのね。イオンコーナーに行こう。んー、ありそう。でもない。あった?ポップはあるのに、モノがない!ウソ!売り切れ?店員さんに聞いてみる。入荷待ちとのこと。油を塗るはけだけは、ギリギリ1個残ってた。うそー、売り切れるとかあるの?さすが、関西。ま、針は竹串でなんとかしよう。


素材は重要よ!

よし、具材や生地を買いに行こう。あらー、生地コーナーも売り切れでてきてるね。さすが、関西圏のスーパー。もしかして、連休はみんなタコパなの?!迷いに迷ってゲット。なんてったって、はじめてのたこ焼き作りなんだから。この時になると、主人よりも私の方が、素材選びに真剣になっていた。
f:id:kinandun:20160111225500j:image
f:id:kinandun:20160111225505j:image

さて、はじめましょう。

はりきって、具をたっぷりいれまくる。
f:id:kinandun:20160112000545j:image
竹串でもまったく問題なく、くるくるまわせる!
f:id:kinandun:20160112000641j:image
じゃーん!
f:id:kinandun:20160112000707j:image
おいしそう!
f:id:kinandun:20160112000655j:image
夫婦で48個食べました!銀だこにしたら、ひとり3舟!

あー、満足。外で食べるよりおいしかった。

たこが苦手な主人には、焼豚やちくわ、シーチキンを準備しました。苦手なのに、作ってくれて、ありがとね。今朝、おもちも焼いてくれたもんね。わたしはテレビを見ながらキッチンから出てくる、きな粉もちをパクパクパクパク。イオンでは、玄関マットを新調したいと言ったらすぐに雑貨屋さんに行って、いっしょに選んでくれたもんね。真っ黒のゴミ箱が嫌だから、マスキングテープで色変えたいって言ったら、一瞬迷っていいよ、て言ってくれたもんね。
f:id:kinandun:20160112001455j:image

ない、ないと思っていたけど。

3年前、福岡から京都に出てきたわたしはひとりで、彼氏もいなかった。ただ結婚したい、愛してくれる人がいてくれさえすれば、それでいい。それが夢だった。どう努力すれば叶うのか、わからない夢。結婚相手を見つけるって、奇跡。そして、今はその夢が叶ってる。思っていたよりも、ずっとずっと最高の形で。なんでやろ。わからない。けれど、この人かもしれん、て思った。

今のわたしは、ずっと思い描いていたわたし。なのに、その幸せが当たり前になると、また何かに不満を持って、いつも何かを変えたいと思い始める。ない、ない病になる。

逃げない。それが夢が叶う法則なのかも。

ずっと外で食べていた、たこ焼き。だけど、家で格闘しながら作ったタコ焼きもおいしかった。幸せは外にしかないと思って、飛び出すのはカンタンだけど、「逃げ」を「夢」にすり替えて、ないものねだりをするのとは違う。

今のわたしの夢は、仕事を辞めて、あたらしい生き方を探したい。けれど、今の仕事があるから、旦那さんとの幸せがある。今の仕事から逃げずに、あたらしい夢もあきらめずに、今できることを、とにかく逃げずにやってみよう。

そっか。旦那さんに出会えたのは、逃げずに彼に話しかけたからかもしれない。この人かな、て思った人に、後悔したくなくて近づいたからだ。

逃げない。むずかしいけど、やってみよう。

だいすきなタコ焼きちゃんが教えてくれました。みなさんも、タコパ、お試しあれ〜♡