サルに生まれた女の日常。

人生ってすばらしい。

ママとしてはたらく。

今朝のNHKで子連れ出勤や、保育所併設の企業が特集されていた。うらやましい、と感じた。それは、子連れで働けることではなく、子どもがいるママであること。

ほんとに、そろそろ欲しいんです。

おじいちゃんが亡くなって、人がなくなればあたらしい命が生まれるということばを思い出した。だから、不謹慎だけど期待している。おじいちゃんがわたしにくれたプレゼントかな、て思いたい。

旦那さんの妹にも娘さんが生まれた。うらやましい。うらやましい。昨日、読んだアドラー心理学なら、それは自分の課題ではない、と一蹴されるのだろう。でも、気持ちはやっぱりそうなんだ。