読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある申女の日々。食べる、寝る、書く、ときどきグチる。

申年です。娘も申年です。母も申年です。三申は縁起がいいですね。見ざる言わざる聞かざるなんてできませんけど。あ、書かざるもできません。

太陽が迫ってくる。

ニュースでアナウンサーが伝えた。今日は雨も降らないらしい。気温は30度まで上がるそうだ。

 

明るい黄色の服を着て出かけた。

 

朝活に参加した。裾がひらひらとゆれるレース素材の黄色の服を着た女性メンバーがいた。「一緒ですね」とお互い笑った。朝活を終え、会社へ向かった。横断歩道の向こうに黄色のニットをきた黒髪の女性がいた。制服に着替え、運動のためフロアまで非常階段を登った。会社の入り口に向かって小走りする、一つ年上の先輩が見えた。薄いレモン色の服を着ていた。帰り道、駅のホームで女性とすれ違った。何か見えた気がして振り返った。そう、黄色だった。

 

春から夏になるこの時期。わたしたち女性は、日に日に迫ってくる太陽に負けないよう、この色がはなつパワーを身にまとう。

 

黄色のイメージ効果と意味