いつだって、人生はものがたり。

あなたの人生、本にしませんか?

流れに乗る

今日はいつもとは違う職場に出勤。はぁ、疲れた。早く帰ろ。帰りの電車もいつもとは違う路線に乗る。でも、いつもと同じ「今から帰る」メールをした途端、わたしの意識は「いつもの電車に乗っている」になっていた。主人といつものやりとりをしながら「さ、そろそろ降りるかな。あれ?あ!」行き過ぎたことに気づく。「はぁ…。目の前の路線に乗り換えるかな。待てよ、ここからでも帰れるな」少し面倒だけど、なんとなく乗り過ごした今に意味があるような気がして、そのまま改札を出た。

 
ふらふらと歩き出す。そこも良く知っている駅。買い物できるとこあるな。そうだ、今日バレンタインデーだし。ケーキ買って帰ろ。なんだかワクワクしてきた。なんか、いいこと起こりそう。とんでもなくプラス思考になれるときってあるよね。あれ?わたしだけかな?
 
思考はどんどん進んでいく。そういえば、昨日落ち込んでた主人。何かプレゼントしたらよろこぶかな。デパートのエスカレーターを当てもなく上がっていく。ウロウロ。うーん、ないなぁ。レストランより一階下の階まできた。ここで最後だ。もう、諦めるかぁ…。あ、ゴルフショップだ。ちょっと軽くのぞいてみよう。「!」これいいかも。値段もサイズもちょうどいい。サプライズにぴったり!買っちゃおう!イエーイ買っちゃった!むふむふ。
 
間違って降りた駅なのに。電車代ちょっぴり増えたのに。早く帰ろうと思ってたのに。あれ、今はそんなこと忘れてとってもウキウキ。
 
流れに乗るってこーゆーこと?なんかいい感じ!
 
さぁ、今からプレゼント渡そ♡きっとめっちゃ喜んでくれる!!わーい^ ^