読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある申女の日々。食べる、寝る、書く、ときどきグチる。

申年です。娘も申年です。母も申年です。三申は縁起がいいですね。見ざる言わざる聞かざるなんてできませんけど。あ、書かざるもできません。

マイナスの感情の受け止め方

あしたは仕事で極寒の地に行かなければならない。


行きたくないよー、行きたくないよー、行きたくないよーと言い続けたにも関わらず、受け入れられなかった要望。くそっ!くやしい。


やりたくない、イヤだ、くやしいのマイナス感情。プラスに考えなければ、事態はもっと悪くなる、と自己啓発本には書いてある。しかし、嫌なものはイヤ。寒いものは寒い。今回ばかりは、良い方になんて考えられない。


ダダをこねても仕方がないので、荷造りを始めたはいいが、寒さが怖すぎて、予想の倍の量になった。お土産が入る隙間はもうない。


やっぱり、こんな嫌なことをする仕事は辞めた方がいいのか、それとも歯を食いしばって、置かれたところで咲こうとするべきなのか、今日も自問自答しながら眠りにつく。