読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書くことは生きること 〜はじめてのブログ〜

1月11日。

今日はわたしにとっておめでたい1周年の日。

1年前の今日、結婚パーティを開いた。

 

今日、この日にブログをはじめよう。

記念すべき「はじめて」のテーマは、2つ。

 

選択。

これまでのわたしは見えない「誰か」に嫌われたくなくて、喜ばれたくて、「誰か」の気持ちで選択していた。

 

でも、一度だけ「やってみよう」と「自分」の気持ちで選択した。生まれ育った地元を離れて、新しい場所からスタートすること。そうしたら、今まで手に入らなかった「幸せ」がすぐにやってきた。

 

わかったぞ。

 

うまくいかなかったのは「誰か」が悪いのではない。自分の評価を「誰かに期待」して選択していたからなんだ。

 

書くこと。

人生2度目の「自分」の選択。

駅の改札でもらった一枚のチラシ。「ライティング講座」とあった。

 

2ヶ月間、8回の講座。早起きの不安は、はじめだけ。月曜日には、次の金曜日間までの日にちを数えていた。

 

最初の講座で教わった。

 

書くことは生きること。

 

書こうとすると、これまで気づいていなかった記憶や気持ちがどんどん膨らむ。書いては消して、書いてはつなげる。できた!わたしはこんな風に考えていたんだ。

 

今日からはじめます。

 

じぶんで、選択して、

それを書き残して、生きること。

 

f:id:kinandun:20170327141529j:image

 

 

よろしくお願いします。m(_ _)m