【日記】10月5日 〜今日の日がいつか小説になる〜

明け方、夢を見ました。 赤ちゃんを抱いていました。おそらく生まれたばかり。でも、その赤ちゃんよりももっと大きなもの子がわたしにしがみつこうとしていました。ふたりの子どもの体温はとても熱くて目が覚めました。6時34分。 台風の影響で窓がガタガタと音を立てていました。「今日は1日家にいるのかなぁ」そう思いな…